対象施設

明礬温泉:岡本屋旅館

  • mixiチェック

選定委員のおすすめポイント

高級感、雰囲気ともに一級品の青磁色の湯。

住所
別府市明礬4組
電話番号
0977-66-3228
営業時間
13:00~15:00(最終受付 14:00)
休業日:火曜・不定休 ※電話で要確認
料金
大人800円 小学生400円
泉質
硫黄泉
泉人優待
 

JR別府駅からタクシーで約20分
明礬バス停から徒歩約1分

近くにある温泉

修行者からのヒトコト

なぜ?

ラムネ017さん

2018/06/10 18:03:46

何度、玄関の前まで行った事でしょうか。

その都度、常に張りっぱなし状態の「宿泊のお客様が多いため、本日の日帰り入浴中止」の張り紙が・・・

また、何度「今日は日帰り入浴の営業の予定はありますか?」と、電話した事でしょう。

「本日は宿泊のお客様がいらっしゃいますので、日帰り入浴の営業はありません。」
「本日はメンテナンスのため、営業致しません。」
「1月いっぱいは、日帰り入浴の予定はありません。」

との応対の電話。

じゃあ、いつ入れば良いのですか? 宿泊じゃないと、客ではないのでしょうか?

なぜ九州八十八湯めぐりの対象施設になったのか、本当に不思議な旅館です。

交通案内(その1)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2018/04/21 01:44:12

☆☆☆☆
 明礬温泉に行ったら誰もが立ち寄って食べる、地獄蒸しプリンをつくってるお店の経営母体。宿も一級品、お湯も一級品。青磁色と賞賛される露天風呂に浸かれば一日幸せが続くこと間違いなし(個人の体験です^^;)。ところで、別府温泉道のサイトには「土日立ち寄り湯不可」と書いてあったけど、大丈夫になったのかな?
 お隣の山田屋旅館の緑礬泉もすっごく気になるけど、立ち寄り不可になっちゃったからまだ行けてない。神和苑の青い湯も行きたいけどこちらも立ち寄り不可になってお金的に一層キビシ~イし。もう、泊まりたい宿ばっかりで、別府は本当にコマリモノ。
 九州温泉道指定施設である、湯の里まで徒歩8分、豊前屋旅館まで徒歩4分。
〔2018.04新規〕

交通案内(その2)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2018/04/21 01:43:24

【JR別府駅】から
 乗車時の注意は、ひょうたん温泉のコメントを参照。
○(A)〔別府駅西口〕亀の井バス [5][41]APU(立命館アジア太平洋大学)・アフリカンサファリ(仙人田)行き 〔明礬(みょうばん)〕下車 徒歩2分
420円? 24分
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=017000001&to=017000270
○(B)〔別府駅〕亀の井バス [24]APU(立命館アジア太平洋大学)行き 〔明礬(みょうばん)〕下車 徒歩2分
440円 29分
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=000G01100&to=017000270
  ◆  ◆  ◆
【JR別府大学駅】【JR亀川駅】【高速バス鉄輪口】から
〔鉄輪〕までは、かなわ荘のコメントを参照。
  ↓ ↓ 乗り換え ↓ ↓
○〔鉄輪〕亀の井バス [5][24][41]APU(立命館アジア太平洋大学)・アフリカンサファリ(仙人田)行き 〔明礬(みょうばん)〕下車 徒歩2分
200円 9分
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=017000024&to=017000270

コメントを投稿する