対象施設

七福温泉:七福温泉 宇戸の庄

  • mixiチェック

選定委員のおすすめポイント

まるでシャンパンのようなシュワシュワ泡付き 美肌の湯。

住所
玖珠郡玖珠町大字森字谷の河内4398-2
電話番号
0973-72-0429
営業時間
10:00〜19:00(最終受付 18:00)
不定休
料金
大人400円 こども200円
泉質
単純温泉
泉人優待
当店オリジナルのミネラルウォーター「七福うまし水」500ml 1本プレゼント

JR豊後森駅からタクシーで約15分
玖珠ICより車で約15分

修行者からのヒトコト

ナビに注意

ぐっちさん

2018/08/02 18:54:12

他の方もコメントしてますが、
ナビを信用すると狭い県道の方に連れていかれます。
国道沿いに立ってる看板の方を信用してください。
お風呂は景色、泉質共に素晴らしいの一言。
特に露天の泡付きの良さは感動です。

ぬるめのサイダー

おんせん見習いさん

2018/07/16 15:10:06

露天にとても大きな岩があります。

先に入っていた他のお客さんと一緒に、
まるで大阪城の岩みたいですねぇと、
壮大な岩に見とれているうちに
気づくと体中には泡がびっしり!

湯の香りが良いのはもちろん、
湯口からそっと手ですくって口に含むと
不思議なぬるめのサイダー、五感で楽しめます。


ただ、県道602号は怖すぎ。

小さな

第 1404 代 泉人 ゆきちゃんさん

2018/05/04 08:45:13

泡がた〜っくさんつきます!
内湯は少し熱いお湯です。
お湯の表面に泡が流れてるのが見えます。
露天は、ぬるいお湯ですが泡がいっぱいでお湯は紅茶色のモール泉で凄く気持ちいいです!
お昼寝に行ったのでヤマメ定食とお風呂のセットを注文、ヤマメも凄く美味しかったです(骨まで食べれました)
ロッカーは100円で戻りません。
リンスインシャンプーとボディーソープだけです。ドライヤーは置いてなかったです。

交通案内(その1)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2017/01/11 23:04:22

☆☆☆
 玖珠町のコミュニティバスで訪問しました。福祉便と通学便があって、通学便は小中学生しか使えないのかと思って役場に聞いたところ、一般の方も乗れますよとのこと。(水曜運転の福祉便の方が時刻の都合が良いんだけど、七福温泉が基本水曜日がお休みなんですよね・・・)
 さて豊後森駅(道路を渡らない方の駅舎側のバス停)からバスに乗ると、乗客は私だけ。途中の学校前から小学生が二人乗ってきましたが、どこまで行くのかなと思っているとすぐに降りちゃってまた一人に。「通学便となっているけど、もともとあった日田バスを引き継いだ路線だから・・・。終点の日出生には別に学校があるのでそこまで通しで乗る子供はいないよ」と、運転手さん。
 宇戸で降りると、「宇戸の庄」の幟がたなびいていて一安心。転がり落ちるように、谷底に向かって道が伸びています。意を決してズンズン歩いていくと、耶馬溪でよく見かけるような奇岩に囲まれた窪地にその温泉はポッカリと存在していました。
 湯は、やわらかな泡付きを伴うモール泉。短い冬の日が次第にあたりを闇を沈み込ませ、点された電球を湯船から見上げるとあっという間に時間が過ぎていきました。
〔2017.1.10〕

交通案内(その2)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2017/01/11 23:03:22

追 このような施設は客がいないと早仕舞いしてしまう(結果として営業時間不定の)ところが多いのに、ちゃんとサイトに食堂の営業時間を記してあるのは助かるな、さてキジ御膳でも奮発するか・・・と思っていたら「もう終わりました」とのこと。オーダーストップと書かれている時間の30分前だったんだけど、ちょっと残念。まあ、冬の平日の日没ギリギリに客が来るとは思わんわな・・・。
 車で来る方への参考に。ほっとくとだいたいナビは県道602号に誘導しようとしますが、コミュニティバスも通る国道387号を進みましょう。グーグルマップでは出てきませんが、前述のように宇戸のバス停から幟が立った道が続いています。私は帰りは日が暮れた県道602号を自転車で帰りましたが、ぶっちゃけ、怖かったです。県道というより里道に近い感じです。まあ九州はクマはいないから良いけど^^;

追々
 泉温が下がって北乃園温泉が休業してしまったのは残念ですが、その他にも玖珠の市街地には魅惑の共同湯が点在しています。仮設風と聞くと心が浮き立つ人は、森駅からほど近い春日町の大鶴温泉をオススメ。ポリカ波板に囲まれたプリミティブな外観に痺れます。また、国道210号沿いにある、ご主人が退職金をつぎこんでつくったという万年(はね)の湯も、なかなか。
〔2018.04更新〕
  ◆  ◆  ◆
【JR豊後森駅】から
○〔森駅前〕玖珠町ふれあい福祉バス・通学バス 日出生公民館前行き 乗車 〔宇戸〕下車 徒歩20分
250円21分
玖珠町ふれあい福祉バス 日出生線 http://www.town.kusu.oita.jp/940.html

受付は母屋で。

第 1166 代 泉人 てんげさん

2016/05/04 19:35:34

食事処が受付になります。1,500円(税抜)以上の定食を注文しますと入浴料が無料になります。
途中から道幅が狭くなりますので注意して行かれてください。

秘境

第 1354 代 泉人 せんべえさん

2016/04/30 11:48:40

携帯が使えないだけでなく、実は国道にアプローチしやすい道が有るんですが、それもナビに出てきません。初めて行かれる方で、特に玖珠方面から来る方は細い道に入らぬよう注意してください。
奇岩が立ち並ぶ圧巻の景色と温泉。ヤマメの塩焼きやキジ料理も楽しい。露天のお湯がぬるめで冬は寒いです。とおっしゃってましたが、逆に春夏秋(紅葉も良さそう)は最高!類を見ないほどの泡付きとモールの香りに抱かれて何時間でも入れます。
普段のGWならさぞや賑わってるだろうなと思いましたが、今年は地震の影響か私の行った時間は一人貸し切り状態。申し訳なく思いながらも本当に贅沢贅沢。

モール泉

見習い ヨシミさん

2016/04/23 00:04:40

是非指定施設になって欲しいなと思っていたら、
今年追加されました!!
露天風呂が一押しですが、お湯が新鮮なのか体に泡がつきます。
ぬるめのモール泉にゆっくり(私は1時間でもOK)浸かると、
日ごろを忘れます。
携帯電話も通じないし、日常と切り離されて過ごす時間は日頃慌しい人にはご褒美かも。

豊後中村駅の送迎も可能です。(宿泊のみ)
送迎料金が別途追加されますが、そんなに高くはないです。
公共交通機関を利用される方は、宿に問い合わせてみてください。

コメントを投稿する