対象施設

地獄温泉:地獄温泉 清風荘

  • mixiチェック

選定委員のおすすめポイント

名湯、すずめの湯は足元湧出源泉
※休業中(平成29年4月現在)

住所
阿蘇郡南阿蘇村大字河陽2327
電話番号
0967-67-0005
営業時間
10:00~18:00
無休
料金
大人 600円
こども 300円
泉質
硫黄泉
泉人優待
 

JR立野駅からタクシーで約25分
阿蘇下田城ふれあい温泉駅から乗合タクシーで約15分

修行者からのヒトコト

2019年春復活! ただ・・・

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2017/06/24 23:08:45

☆☆☆
. 手前の垂玉温泉山口旅館と事情は同じく、震災により壊滅的被害を受けましたが、来春からの再開に向けて鋭意活動中だそう。ボランティアの皆様にも本当に頭が下がる思いです。
公式FACE BOOK(https://www.facebook.com/jigokuonsen)で情報を発信されておられますので、そちらをご覧下さい。

 ただ、復興はもちろんたいへん喜ばしいことなのですが、最近のFBには衝撃的なことが・・・。

 まずは「湯あみ着」必須となること。もともとは泥湯だったのですが、泥の持ち出しもあって被災前はどんどん薄くなって濁り湯状態になってました。これが更に加速されるのは間違いないでしょう。(湯あみ着の場合、湯上がり時に付着して持ち去られる泥の量は段違いです)
 つぎに、あの特徴的な木枠が撤去されてしまったとのこと。他の湯船を失ってしまったことから、日帰り専業としての再スタートにあたり収容数を増やしたいということと、「湯あみ着を着ても」木枠を跨ぐときに「見える」というが理由だそう。
 
 「あのトレードマークでもあった仕切りを無くし、広々とした湯船になりました!!」というあっけらかんとした記述に呆然・・・。一枡に数人ずつ(空いているときは贅沢に一人ずつ)入って硫黄泉の滲みた大きな木に頭や身体をあずけて時を過ごしたすずめの湯には、もう浸かれないということですね。

 すっかり定着したトレードマークをあっさり放棄する勇気には感心しました。 「再開にあたり、地獄温泉が提供するのは新しい温泉の形」だそうです。
〔2018.10更新〕

阿蘇温泉郷ゆごもり祭

風○呂 YSK1018さん

2014/11/25 19:51:30

1500円で5回入浴出来る共通券の対象店舗です。
期間は平成26年11月1日(土)~平成27年2月28日(土)迄
詳しくは↓
http://www.asonavi.jp/specials/

コメントを投稿する