対象施設

海潟温泉:江之島温泉

選定委員のおすすめポイント

変色が濃度と年季を語る 海沿いのレトロ温泉

住所
垂水市海潟541-1 
電話番号
0994-32-0765 
営業時間
8:30~21:00
不定休
※電話で事前にご確認ください
料金
大人(中学生以上)300円
中人(小学生)100円
小人(小学生未満)50円
(2021.3現在)
泉質
硫黄泉
泉人優待
 
アクセス
JR鹿児島駅より鹿児島港まで徒歩約5分
鹿児島港から桜島港まで桜島フェリーで約15分、
桜島港からタクシーで約30分
施設サイト
http://www.enoshimaonsen.com/

近くにある温泉

修行者からのヒトコト

コメントを投稿する

鹿児島県外者入湯できません

見習い あかつきさん

2021/02/23 13:25:25

2021年2月23日時点ですが、鹿児島県外者御遠慮下さい、と受付にありました。ご注意下さい下さい

入れず、、、

ホットコーラさん

2021/02/22 11:47:59

2/21現在、コロナの影響で県外客は受け入れていない旨、無人カウンターに張り紙ありです。仕方ないですね。

ゆっくりと浸かってみれば、いいことあるよ  (6/88湯)

第 2273 代 泉人 カバ WITH 湯さん

2020/12/12 02:00:50

桜島を一周し、海潟温泉江之島温泉に到着。
あっ、この駐車場来たことがある。12年ぶりです。
パンフレットには、浴槽だけなので、気が付きませんでした。

以前にも、こんなところに共同浴場がと訪問。夕方で地元の人で賑わいながら入浴した覚えがあります。
ここだったのか~と思いながら、お金を払い、すぐ横に、どっしりとした構えの共同浴場が建っています。平成24年の温泉分析書もありますが、昭和61年の手書きの温泉分析書も味があって良い感じです。

入浴。
浴室に入った瞬間、硫黄の香りがします!
長方形で真ん中半分に仕切られた浴槽と小さな水風呂があります。
貸し切り浴となりました。

温泉投入口を見ると、塩ビパイプのT型の両端から溢れるほどの温泉が注がれています!
そういえば、以前もこんな感じだったなぁと、“久しぶり”と思いながら入浴します。
白い小さな湯の花がちらほら、ユラユラと舞っています。壁の注意書きにも、“湯の花で汚れではありません”とありますが、その通りです。硫黄のふんわりとした感じを楽しみます。
私の一番好きな奴留湯温泉に似た温泉質、入浴感でしょうか?こちらの方が、日差しが明るく入ってくるので、温泉が浴槽からあふれ流れてかけ流れていく様が見られて、気持ち嬉しくなってしまいます。(パンフレット写真よりも、浴槽内、浴縁が茶色くなく、キレイに磨かれていました。)

水風呂は一人が入ればいっぱいの広さですが、気持ち良いくらいの水が注がれていて、交互浴を楽しんでいると、二人とお話しする機会を得ました。

一人は、地元の方で、年齢が近いことから、仕事や家族のことを1時間くらい話しました。

もう一人は、九州温泉八十八湯の修行者の方で、70歳代の人で三十箇所ほど回られたとのこと。私は、まだ六湯目のヒヨッコであることを挨拶しながら、この温泉は身体が温まりますねぇという話をしました。
(一度訪問を試みましたが、場所が分からずに諦めて帰り、今回ようやくたどり着いたとのことで感動していました。)

未訪問の修行者様、道沿いの看板を見つけたら、その細い道を入っていき突き当りまで進み、さらに右側に進むと、駐車場が見えるはずです。

時間があっという間に過ぎる、気持ちの良い温泉です。ポカポカになりました。

本日は塩味でした(T . T)

入門 たぬきさん

2020/12/07 00:46:39

泉質はアルカリ性単純硫黄泉なのですが、錦江湾が満潮時は、塩泉が混じるそうです。
今日は、しょっぱい味でした。

岸壁にあるため、大きい車は、通行が困難かもしれません。
他のお店や温泉さんの駐車場ありますが使わないように。過敏になっている様子でピリピリし見回りをされているほどでした。

アルカリ性単純硫黄温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)

硫黄の匂いと湯の花が舞う良泉(32/88)

第 2382 代 泉人 なんゆうさん

2020/09/14 23:48:12

垂水港からバスで向かいました。
海沿いにあるレトロな建物の温泉でしたが、お湯はヌルヌルとした感じで、とてもよかったです。
昭和62年まで国鉄大隅線海潟温泉駅がありましたが、今はバスのみで本数も少ないです。
こちらを出て桜島に向かおうとしましたが、次のバスまで2時間以上あったので、タクシーを呼んじゃいました。
車をお持ちの方であれば、是非とも立ち寄ってみる価値のある温泉だと思います。

レトロな銭湯

第 1591 代 泉人 哲也さん

2018/11/23 16:16:38

外観だけ見たらかなりひなびた感じだが、脱衣場等比較的改装され綺麗になってます。年季の入った浴槽に新鮮なお湯がドバドバと掛け流され、透明サラサラな、やや熱めのお湯の中には湯の華が微かに漂います。オススメです星8.5/10

車で行くなら

第 911 代 泉人 マー湯さん

2015/04/23 17:26:21

国道224桜島方面から国道220に右折、垂水市内方面へ進み約5分、江洋館、ストアーほりのうち、海潟荘が並ぶ先に、飛岡川という小さな川があります。橋の右側奥に「江之島温泉」の看板があり、橋を渡り右折。スレ違いのできない細い道を進み突き当りを右折。橋を渡ると、段差で分かれている道路になり、右側を進むと5~6台停められる駐車場に到着。徒歩で奥に進めば到着です。細い道を通るので、注意が必要です。また、左右段差の道路右側へは車体のお腹を擦りそうなくらいの傾斜がありますので、ゆっくり進みましょう。
桜島からの道中に桜島シーサイドホテルがありますので、海を眺める露天風呂とのセットがお薦め。
お昼時なら、近くにある「桜勘食堂」で極上かんぱちがお薦め。垂水市漁業協同組合直営の食堂だから、味は間違いなし。
http://www.tarumizugyokyou.com/dining/index.html

映画ホタルのロケ地に近い海沿いの秘湯

泉人 303代泉人KAZUさん

2014/01/07 13:05:40

車で行くと底をこすりそうな狭い道を入っていくと、古い佇まいの温泉があります。ないもない温泉ですが、時を感じます。