対象施設

日奈久温泉:旅館 幸ケ丘

  • mixiチェック

選定委員のおすすめポイント

日奈久温泉神社参道そばの泊まれない「旅館」

住所
熊本県八代市日奈久上西町394
電話番号
0965-38-3016
営業時間
10:00~20:30(最終受付 20:00)
火曜・年末年始休
・駐車場:10台
・受付で貴重品預かり可
料金
大人500円
こども(0~12歳)300円
(2019.4)
泉質
単純温泉
泉人優待
 

肥薩おれんじ鉄道日奈久温泉駅から徒歩で約15分

近くにある温泉

修行者からのヒトコト

本質の源泉かけ流し

見習い コロやんさん

2020/01/25 21:05:21

開店と同時に訪問、ほぼ貸切状態でお湯を堪能させて頂きました。
単純泉とは思えない硫黄臭たっぷりの熱々のお湯。湯船の大きさに反比例して大量に投入される源泉。たまりませんね(笑)
源泉かけ流しのレベルが違うと思います。
風呂上がりにはご主人とお湯について談義。お話を聞いてて楽しかったです。
日奈久を通りかかる際は寄るようにしようと思いました。

良質な温泉

第 2080 代 泉人 ぐっちさん

2019/04/21 18:59:58

歴史を感じながらも良く整備された浴槽に
硫黄香る温泉がドバドバとかけ流され、温泉好きとしては至福の時間を感じる事ができます。
しかし、日奈久は良くも悪くも癖が無いので阿蘇や鹿児島まで行けばもっと個性的な湯が味わえるとなると福岡在住としては足が遠のくのがネック

九州温泉道ならでは

泉人 ハル坊さん

2019/03/14 12:44:30

泉質に関しては、今まで強い印象のなかった日奈久温泉ですが、単純泉とはいえ硫黄の香いっぱいの新鮮な湯を堪能しました。温泉道の指定がなければ立ち寄る機会もなかったと思うので、感謝です!

貴重な自家噴泉

第 1591 代 泉人 哲也さん

2018/05/27 02:24:04

個性的で温泉愛に充ちた御主人様に案内された浴室は、年季はありながらも綺麗に掃除されていて、タイルや大理石の縁取った浴槽もピカピカでした。御主人様がご自慢されているとおり湧き出た源泉が絶えず浴室に流れ出ており、源泉の新鮮度合がピカ一です。これは、浴槽をある程度狭くしていること、掛け流しの湯量の多さによるものでしょう。単純泉ながら硫黄匂が浴室全体を包み、少し熱めのお湯をゆっくり楽しみました。星9.5/10

はじめて行ってきました

たださん

2018/05/25 00:21:19

小さめの浴槽に大量の源泉が投入されています。お湯の鮮度の指標となる入れ替え時間はトップクラスではないでしょうか。いくら泉質が良くても人が多かったり投入量がわずかだと少し気持ち悪いですもんね。
泉質は単純泉とありますが、香りからすれば硫黄泉といっていいくらいに感じました。
これまで金波楼とばんぺい湯に行ったことはありましたが、幸ケ丘に来て日奈久温泉もなかなかいい所だと知りました。

わ~い(^^)

第 1374 代 泉人 しるばさん

2018/04/20 17:02:10

日奈久を通る時は必ず立ち寄る施設です。温泉道の対象施設になってくれて嬉しいかぎり。
玄関を入ってインターホン鳴らすと、しばらくして2階からおっちゃんが返事をしてくれます。返事が返ってくるまでタイムラグが有りますが、ゆっくりまちましょう。
お湯は単純泉となっていますが、明確な硫化水素臭がする日もあります。硫黄泉としての数値には達していないのでしょうが、蛇口の金属は硫黄との反応で黒く染まってます。
これで単純泉か?なんて思うくらいです。
温度は熱めですが、浴室の張り紙通り水なんて入れちゃダメですよ。
ガンガン投入されるお湯をそのまま楽しみましょう。

交通案内(その1)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2018/04/20 05:19:10

☆☆☆☆
 日奈久温泉は決して湯量が少ないわけではないのですが、3軒を除いて共同配湯なのが残念。(温泉代と水道代がほとんど変わらないそうで、共同配湯なのにほとんどの施設は掛け流しです)独自源泉をもつ3軒のひとつが、ここ旅館幸ヶ丘です。(ちなみに残り2軒は、旅館寿と武士屋旅館)
 まず立派な玄関に圧倒されますが、実はこれはもともとは玄関ではなく棟門で、旅館にしたときにここまで建物を延長したんだそう。ふっとい松の木の柱からは、今も松ヤニが滲み出して光り輝いています。男子浴室に入ると、天然の大理石が敷き詰められた洗い場に目を奪われます。風呂ももちろん大理石づくりでU字カーブを描いた縁も優雅。そして立ちこめるこのイオウの香り。鯉の口からドバドバと湯が掛け流されています。夏でも加水しないので「夏場は熱いから常連さんしか来ないねぇ」とおっしゃる。「客が入っている時間より、ただ湯が流れていってる時間が長いかなぁ」「お客が来ないときは早く閉めちゃったり、お昼にご飯食べにいっちゃうことがあるんだよね」という豪傑肌のご主人です。いやいや、それだからこそこの温泉が守られているんでしょう。いままでなんで九州温泉道に指定されていなかったんだと、問い質したいぐらいのお湯です。ぜひご訪問を。(土日はお客さんも来るんで、ちゃんと開けてますともおっしゃってました)
 あと、いろいろ魅力的なお湯があるのでついでにご紹介。
 まずは、残念ながら指定除外になってしまった、金波楼。登録有形文化財に指定されている重厚な木造3階建ては必見で、日帰り客の対応でもすごく丁寧なのはさすが名旅館と思わせる。しかし、お湯が循環併用なのが惜しいところで、九州温泉道としては選外となったのも仕方ないところかな。次は、唯一の民営公衆浴場松の湯。人吉の旅館たから湯を思わせる、脱衣所から小判型の浴槽を見下ろす半地下構造で、もともとは警察署という変わり種です。最後は、ばんぺい湯のお隣、3階建ての木造建築が麗しい新湯旅館。こちらも幸ヶ丘と同じく旅館ですがもう宿泊は受けていません。立ち寄り湯も予約制になっており、半地下の昔ながらの湯船に貸切同然で(同時に予約したお客さんがいなければ)浸ることが出来ます。
 湯上がりには、ビールとちくわです、もちろん。

交通案内(その2)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2018/04/20 05:17:48

追 日奈久温泉で湯めぐりをしようと思っても、旅館組合のサイトに各宿の立ち寄り時間の一覧が掲載されてないのが不便・・・。調べた範囲で書いときますね。旅館寿(9:00-21:00 300円)、武士屋(8:00-22:00 300円)、松の湯(8:30-20:30 200円)、不知火(11:00-20:00 300円)、潮青閣(8:00-20:00 400円)、金波楼(15:30-21:00 500円)、柳屋(16:00-19:00 400円)、あたらし屋(10:00-15:00 400円)、ひらや(16:00-21:00 400円)、新湯(要予約 400円)、山海荘(11:00-16:00 500円)、鏡屋(要予約10:00-15:00 300円) なお責任は持てませんので、完璧を期す方はそれぞれお問い合わせくださいな。
〔2019.11更新〕 
  ◆  ◆  ◆
【肥薩おれんじ鉄道日奈久温泉駅】から
(A)○徒歩11分

(B)○〔日奈久温泉駅前〕産交バス [11]道の駅たのうら・[12][14]ウインズ八代・[12][14]日奈久下西町・[13]大門瀬行き 乗車 〔日奈久温泉〕下車 徒歩4分
160円2分
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/chk.exe?pwd=h/chk.pwd&from=022006571&to=022006572

【JR八代駅】から
○〔八代駅前〕産交バス [11]道の駅たのうら・[12]ウインズ八代・[12]日奈久下西町行き 乗車 〔日奈久温泉〕下車 徒歩4分
200円21分
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/chk.exe?pwd=h/chk.pwd&from=022008116&to=022006572

コメントを投稿する