対象施設

博多温泉:元祖 元湯

  • mixiチェック

選定委員のおすすめポイント

少々熱めの塩化物温泉は博多温泉発祥の湯。

住所
福岡市南区横手3-6-18
電話番号
092-591-6713
営業時間
13:00~18:00
木曜休
料金
13:00~17:00 600円
15:00~17:00 500円
17:00~18:00 400円
※こども 半額
泉質
塩化物泉
泉人優待
 

西鉄大橋駅からタクシー約6分

近くにある温泉

修行者からのヒトコト

アツイ~

清谷 雨音さん

2017/08/30 23:46:08

温泉は46度くらいあって1、2秒足を浸けただけで我慢できないほどヒリヒリした。さすがに温泉に全身浸かれなかった。

とにかく!

第 1404 代 泉人 ゆきちゃんさん

2017/07/08 21:50:20

熱い!その一言です笑
ロッカーは扉なしのオープン
シャンプー、コンディショナー無し
ボディーソープ無し
体を洗う場所は3人座るといっぱいです。
お風呂は何分かおきに熱湯がドバーっと出てきます。あまり長く入れず地元の方から、もう上がりなっと?って言われました^^;

交通案内(その1)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2017/06/07 05:52:22

☆☆☆☆
 市街地に、桃源郷のように存在する「湯治場」を強く意識させる湯。瀬高町の広安鉱泉なきあと、福岡県内随一のワビサビ湯である。
 高温の温泉がこの市街地になぜ突然にわきでているのか、不思議と言わざる得ない。かなりアツ湯なので注意が必要である。常連さんでも「今日は熱い」といって「かけ湯」で帰る方を見かけたほど。定期的に、ジョバジュバジョバーと激しい蒸気とともに新湯が注がれるので、その時は浴槽の外に待避していた方が吉。ちなみにジョバジュバジョバーは、20分休んで10分連続というリズムでおきます。
 2階の畳敷きの休憩室利用も料金に含まれている。常連さんの湯道具がいっぱいつり下げられている壁面をみながら寝そべると、自分が福岡市内にいるのか、東北の湯治場をたずねているのか、よく分からなくなる。ぜひ、熱いお湯でほてった体を、時間が止まったかのようなこの部屋で冷ましながらゆっくり過ごしましょう。
 なお、2013年末、元湯の手前に隣接してあった民家が更地になって元湯専用の駐車場になり、奥に隣接して建っていた旧「宿泊棟」は解体されて新建材でできたお家になってしまいました。2階から見下ろしたときの長閑とした雰囲気は、マンションが林立する市街地にいることを忘れさせてくれる借景だったのに、かなり残念。路地裏の温泉をたずねるような風情は消え、もはや湯治場の雰囲気はこの元湯の建物本体のみとなってしまいました。
〔2017.06一部修正〕

交通案内(その2)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2017/06/07 05:52:03

【西鉄大橋駅】から★
(A)○〔大橋駅〕西鉄バス [49]弥永団地・博多南駅行き 乗車 〔横手四丁目〕下車 徒歩3分
170円7分 
にしてつバス時刻表 http://jik.nishitetsu.jp/route?f_list=0001%2C572010&t_list=0001%2C579560
(B)○〔大橋駅〕西鉄バス [外環1]福大病院行き 乗車 〔横手小学校〕下車 徒歩3分
170円9分  ※終点の福大病院は、地下鉄福大前駅最寄り
にしてつバス時刻表 http://jik.nishitetsu.jp/route?f_list=0001%2C572010&t_list=0001%2C571740
  ◆  ◆  ◆
【JR博多駅】から
○〔博多駅前BCD(KITTE博多・博多マルイ前)〕西鉄バス [47][48][48-1][48-2]大橋駅経由各方面行き 乗車 〔大橋駅〕下車
250円20~27分 
にしてつバス時刻表 http://jik.nishitetsu.jp/route?f_list=0000%2CL00002&t_list=0001%2C572010
    ↓   ↓  乗り換え  ↓  ↓
     西鉄大橋駅からのバスは★参照
  ◆  ◆  ◆
【JR博多南駅】から
○〔博多南駅前〕西鉄バス [49]大橋駅・天神行き 乗車 〔横手四丁目〕下車 徒歩3分
240円18分 
九州のバス時刻表 http://jik.nishitetsu.jp/route?f_list=0000%2CD10058&t_list=0001%2C579560
  ◆  ◆  ◆
【JR笹原駅】から
○徒歩20分
  ◆  ◆  ◆
【西鉄井尻駅】から
○徒歩15分

博多我慢大会

第 1354 代 泉人 せんべえさん

2016/07/06 03:42:19

こんな市街地の真ん中で、どうしてこんなに勢い良くお湯が出てくるのかホント不思議。わけ知り顔の常連さん曰くたった20m地下から(地盤は大丈夫なのか?)49℃の綺麗なお湯がゴボゴボ注がれる様は圧巻。
小さな浴槽を前に、お先にどうぞ、そちらがどうぞ、どうぞどうぞの我慢比べ。ああ博多は今日も熱い!

福岡市街のレトロ湯

風○呂 YSK1018さん

2014/11/26 03:13:22

新し目で多種多様な入浴施設が好まれる福岡の市街地の中にありながらその圧倒的ひなびた感で九州温泉道人の期待をいい意味で裏切ってくれる温泉施設が元祖元湯だ。

湯は間隔をおいてとにかく嘘みたいにパイプから吹き出す。そして湯は熱い。浴室は狭い。熱湯のため長く湯船につかっていれないないので皆すぐ流し場に避難するが、大人4人座るとパンパンの満員状態(笑)。九州温泉道っぽくてたまらんな〜ってビンビン感じられますよ。

ちなみに泉飲出来るので空のペットボトル持ってきて温泉詰めて持って帰ってる地元の方もいました。ここの温泉で米を炊くと美味しいらしいです。

入湯受付は、17時以降でもOK

もぐささん

2010/12/18 00:07:34

第五代泉人、一応女、人生に迷ってばかりの不惑。
ちと誤解を招きかねないヒトコトが寄せられているようなので、
僭越ながら、補足させていただきます。

元湯訪問時、女将さんから、
若い男性(30代)が営業終了後の18時過ぎにやって来て、
しかも、一度に湯印帳2、3冊にまとめてスタンプを貰うズルを
しようとした話を聞かされました。
「スタンプは押してやったけど、私は1冊しか押してやらなかった。」と
仰っておられましたが。

その話を受けてのヒトコトであろうことは、容易に察しがつくのですが、
正確なことを書くと、入湯受付は、17時以降でもOKです。
元湯の料金体系は3段階になっており、17時以降が350円。
もし17:00【まで】に入湯受付をする場合、550円支払わなければなりません。
350円で済ませたい人は、必ず17時を【過ぎてから】訪問してください。
ただし、必ず18時までに上がってください。

私にとっては超地元の温泉なので、たまに入りに行きますが、
17時過ぎてすぐは、ただでさえ狭い浴室が常連さんで混むので、
敢えて時間をずらし、17:20頃に訪問します。
どっちみち、別府に負けず劣らずの激アツ温泉、長湯は不可能。
アツ湯好きの私でも、歯を食いしばって入ることも、しばしばです。

また、わざわざ細い路地を入って、ど真ん前まで行かなくても、
新幹線通り側に駐車場がありますので、そちらの利用を、おすすめします。
拙ホームページに、駐車場の写真を掲載しています。
http://spaspa.gnk.cc/20080505/20080505.htm

このレポートを作ったときに入院しておられたご主人は、
既にお亡くなりになっています。やはり寂しいですね…。
今は、奥さんが、ご自身の生き甲斐を兼ねて守ってくださっています。
博多の女性らしい豪放磊落な方で、思ったことズバズバ言われますが、
気さくにお喋りに応じてくださる、サッパリした良い方ですよ。

受付は早めにお願いします。

11代永世名人さん

2010/12/09 20:25:52

二代目泉人(55)オイサンです。
18:00というのは閉館時間です。入湯受付は17:00までにお願いします。
時間ギリギリに来て、「スタンプだけでも」なんていうのはダメですよ。
盛大に掛け流している名湯を早めに行ってジックリ楽しみましょう。
なお、温泉の前に軽なら3台停められます。(車庫入れに自身があればです)

コメントを投稿する