対象施設

由布院温泉:ゆふいん泰葉

  • mixiチェック

選定委員のおすすめポイント

青湯で強いつるつる感を併せ持つ。浴後のスベスベ感も特徴的。

住所
由布市湯布院町川上1270-48
電話番号
0977-85-2226
営業時間
10:00~21:00(最終受付~20:00)
不定休
料金
大人 700円(内湯)
こども 400円
家族湯(1部屋)2,000円、2,500円(50分)
泉質
炭酸水素塩泉
泉人優待
小浴場1回入湯無料

JR由布院駅からタクシーで約7分

近くにある温泉

修行者からのヒトコト

交通案内

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2013/05/22 21:50:14

☆☆☆☆
 庄屋の館の対岸にあるが、こちらはほとんど濁らない淡青色の湯。宿のサイトの説明によれば、空や海が青いのと同じ原理で青く見えるらしく、湯自身が絵の具を溶かしたように青いわけではない。もちろん湯のコンディションによっても異なってくるので、真っ青でないときも「無闇に期待した自分を恥じいる謙虚なる心構え(九州温泉道 十善戒より)」を持ちましょう。
 湯に浸れば、他ではなかなか感じられない肌触りに驚く。アルカリ泉で感じるツルツル感(ストレートに言えば漂白剤を触った後のツルツル)とは違い、なんというか、やさしいツルツル感に包まれます。温泉番組のように何度も手や足をさすってみたくなる。
 湯から上がれば、由布院らしい上品なつくりの施設の真横で、工業地帯よろしく源泉井が荒々しく湯気を噴き出している対比も面白い。
 昼食時間帯だと1500円以上のものを食べれば、入浴代500円がタダになるらしいので、ちょっと贅沢してみるのも妙案かも。(ただし水曜は昼食営業はなし)
 温泉道サイトにはタクシー10分とあるが、ここより遠い庄屋の館がタクシー5分となっているので、少し「?」。
 もう1軒の指定施設「庄屋の館」は川のすぐ対岸に位置するのだが、橋がないので大回りして徒歩13分。
  ◆  ◆  ◆
【JR由布院駅】から
(A)○〔由布院駅前バスセンター〕ユーバス(由布市コミュニティバス) 竹内牧場(塚原)行き 乗車 〔鳥越入口〕下車 徒歩9分
200円 18分 ※火曜・金曜日運転 
由布市コミュニティバス 湯布院地区塚原コースを参照 http://www.city.yufu.oita.jp/bus/jikokuhyo/
(B)由布院駅から徒歩6分
○〔岩男病院前〕ユーバス(由布市コミュニティバス) 塚原牧場行き 乗車 〔鳥越入口〕下車 徒歩9分
200円 15分 ※水曜日運転(スクールバス混乗のため学校行事で変更あり) 
由布市コミュニティバス 湯布院地区塚原線を参照 http://www.city.yufu.oita.jp/bus/jikokuhyo/
(C)○徒歩24分 上り坂なので実際はもっとかかると思われるが、庄屋の館に行く県道と違って、裏道なのでそれなりに楽しめそう。

コメントを投稿する