対象施設

鉄輪温泉:ひょうたん温泉

  • mixiチェック

選定委員のおすすめポイント

竹で激アツ源泉を冷やす「湯雨竹」を発明。弱酸性の保湿系。

住所
別府市鉄輪159-2
電話番号
0977-66-0527
営業時間
9:00~25:00
4,7,12月臨時休業有
料金
大人 750円
こども 320円
4歳以上~小学生未満210円
※18:00以降、大人560円、こども160円、幼児110円
貸切湯2,150円(60分3名)
泉質
塩化物泉
泉人優待
 

JR別府駅からバスで約30分
大分交通バス地獄原バス停から徒歩約2分

近くにある温泉

修行者からのヒトコト

ひろびろ

見習い イイユスキ94さん

2017/06/14 09:04:00

温泉内ひろびろとしてくつろげる
打たせ湯も広く圧巻

別府の代表格

第 1354 代 泉人 せんべえさん

2016/04/25 23:55:20

別府八湯温泉道のスタンプを集めてる人はわかると思うんですが、私は7段以上になると必ず1度は立ち寄ります。そして温泉ゆで卵を1個食べます(もちろん温泉も入ります)。
若者も年配者も、地元の人も観光客も外国の人もみんな温泉を堪能している。ああ温泉って本当に楽しい。人によっていろんな楽しみあって良いよね。そう素直に思える場所です。

交通案内(その1)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2013/05/22 20:54:13

☆☆☆
 鉄輪のバス停から湯煙漂う石畳の道を降りきったところをさらに右折してたどり着く、堂々たる温泉センターです。「本家」別府八湯温泉道の名人たちの額が飾られている「温泉殿堂」があるところでもあります。ここは敬意を表して、入らないわけにはいかんところでしょう。
 なお、竹製温泉冷却装置「湯雨竹」の製造開発元でもあります。

 さて、余談。
 言わずと知れたように、九州温泉道はこの別府温泉道が元になっているんですが、形は似ているけど中身はちょっと違う、とまあ勝手に思ってます。
 別府温泉道は「別府の温泉を味わい尽くす、『志高き温泉好き』のために・・・、温泉道を極める「湯遍路」のみなさまには、楽しみながら別府八湯を満喫し、ますます造詣を深めていただける」としているように、すぐれた町おこしの企画であって、いろんな温泉施設が加わって湯の町別府を大いに盛り上げています。町内の地元泉を開放した施設から、名ホテルの立ち寄り湯まで、さまざまな湯を味わうところに醍醐味があるわけで、「掟」の通り、その施設についていろいろネガティブなことをいうのは野暮ってもんだと思っています。

交通案内(その2)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2013/05/22 20:53:38

. 一方、九州温泉道は、「数ある九州の温泉の中から「ホンモノ」にこだわって選定した温泉をめぐり、真の温泉通を目指す・・・『九州八十八湯選定委員会』が厳選した、泉質にこだわった「ホンモノ」の湯です」と豪語しているわけですから、施設は事務局の責任によって選ばれたものであり「九州を代表する泉質」だという折り紙を(一つのお遊びとはいえども)つけたことに他なりません。それにふさわしい湯が選ばれていないということになれば、「九州人」としてはちょっと恥ずかしい・・・とおもっちゃったりすることもあるわけです。ぜひ、看板にふさわしい九州温泉道として成長していってほしいなぁ。(誤解のないように付記。ひょうたん温泉は、九州温泉道にふさわしい、よい湯ですよ!)
 九州温泉道指定施設である、鉄輪むし湯まで徒歩4分、渋の湯まで徒歩4分。

.  ◆  ◆  ◆
【JR別府大学駅】から
○〔別大駅前〕亀の井バス [20]別大駅前経由鉄輪行き 〔地獄原〕下車 徒歩2分
***円 9分
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&to=000G01121&from=017000085
  ◆  ◆  ◆
【JR亀川駅】から
 循環運行となっており、[16][16A]は逆回りで別府駅までぐるっと遠回りして、1時間近くかかるので乗っちゃダメ。

○〔亀川駅前〕亀の井バス [26][26A]鉄輪行き 乗車 〔鉄輪温泉東口〕下車 徒歩5分
260円 15分 
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=017000073&to=017000115
  ◆  ◆  ◆

交通案内(その3)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2013/05/22 20:51:32

【JR別府駅】から
 一番近いバス停を経由する便のみを案内していますが、そのほか、各系統の鉄輪(かんなわ)方面行きに乗車後、〔鉄輪〕下車徒歩7分でもアクセスできます。別府駅は、駅を出て海側の〔別府駅〕と山側の〔別府駅西口〕がありますが、鉄輪行きは〔別府駅西口〕の方が便が多い。なお、大分交通〔鉄輪温泉〕、亀の井バス〔鉄輪〕、高速バス〔鉄輪口〕は、位置が異なるので注意。
 亀の井バスの利用には、ミニフリー乗車券(1日券900円 2日券1500円)が便利。別府駅の観光案内所、鉄輪バスセンターで発売。なお湯布院までエリアに含むワイドフリー乗車券(1日券1600円 2日券2400円)もある。なお、別府市内にも一部路線を持つ、大分交通は利用できない。

(A)○〔別府駅〕大分交通 吉弘経由鉄輪温泉行き 〔地獄原〕下車 徒歩2分
330円 24分
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=000LO0003&to=000G01121
(B)○〔別府駅〕亀の井バス [24]APU(立命館アジア太平洋大学)行き 〔砂原〕下車 徒歩3分
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=000LO0003&to=017000162
330円 18分
(C)○〔別府駅西口〕亀の井バス [9]APU(立命館アジア太平洋大学)行き 〔砂原〕下車 徒歩3分
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=000LO0003&to=017000162
330円 15分
  ◆  ◆  ◆
【高速バス鉄輪口】から ※福岡~大分線の各停便が停車
○徒歩12分

コメントを投稿する