対象施設

別府温泉:竹瓦温泉

  • mixiチェック

選定委員のおすすめポイント

日本を代表する別府温泉のシンボル

住所
別府市元町16-23
電話番号
0977-23-1585
営業時間
普通浴6:30~22:30
砂湯8:00~22:30(受付~21:30)
砂湯のみ第3水曜休(祝日の場合翌日)
料金
普通浴 100円
砂湯 1,030円
泉質
炭酸水素塩泉
泉人優待
 

JR別府駅から徒歩約10分

近くにある温泉

修行者からのヒトコト

交通案内(その1)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2017/11/03 07:04:16

☆☆☆☆☆
 私がコメントをするまでもない、九州の共同温泉の殿堂。泉質まで考慮すれば、県条例によって塩素消毒がはじまってしまった道後温泉本館を凌駕し、西日本の温泉殿堂の地位にあるといっても過言ではないでしょう。もう私としても、これ以上、竹瓦温泉自体にコメントすることはございません。

 さて、2016年度までは九州温泉道の「あがり湯」に指定されていたのですが、いまはどこでフィニッシュしてもよくなりました。たぶん「不便だ」って声があったのでしょうけど、九州温泉道の母体となった別府温泉道に敬意を表する遊び心がなくなってしまったのはスゴク残念。(いや、最後に別府に行かないといけないので行程上不便だと私も思ってましたよ・・・でも、それが「遊び」ってものじゃないですか)ついでにグチってしまうと、スタンプを何冊も同時に押す人がいるとかで、泉人優待券も2巡目からはなし、そのうえ有効期限付きで、泉人優待券を使うと温泉道スタンプも押してもらえないという不思議な制限付き・・・。この企画をJR九州からひきついだ九州観光推進機構には、九州温泉道を存続させていただいてるだけで感謝しないといけないのでしょうけど、ビジネスライクな判断だけではなくもう少し楽しく盛り上げませんか?
 すいません、はい、温泉情報に戻ります。ゴメンナサイ。
 アクセス時の注意をしておくと、確かに趣ある建物ですが周囲は歓楽街で客引きのお兄さんなどもいたりするビミョーな場所。路地を通ってショートカットしてたどり着こうとすると、そういうところに迷い込んでしまうので(特に夕暮れ以降は)大通りからのアクセスが無難です。

 九州温泉道指定施設である、別府高等温泉から徒歩8分、ゆわいの宿竹乃井から徒歩8分、茶房たかさきの湯から徒歩14分。
〔2017.11修正〕

交通案内(その2)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2017/11/03 07:02:55

【JR別府駅】から
(A)○徒歩10分

(B)○〔別府駅〕亀の井バス 流川面行きなど 乗車 〔流川ゆめタウン前〕下車 徒歩2分
140円 4分 ※行き先は多岐にわたりますので、バス運転手にご確認ください。
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=000LO0003&to=017000235

(C)○〔別府駅〕大分交通 高崎山経由大分駅行き 乗車 〔流川通り〕下車 徒歩2分
140円 4分 
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=000LO0003&to=000G01157

もっと気軽に

第 1354 代 泉人 せんべえさん

2016/05/16 07:42:08

九州温泉道の修行をしてると、最後までとっておきたい気持ちになりますが、別府に来たときはいつでもよれるし、100円だし、休憩したり同じ修行者のお名前を定期的にチェックしたり
ー現在泉人の殿堂表記は写真が無くなり名前と何巡目かの回数が表示された札木みたいになってますー
となんだかんだで結構頻繁に使います。
あと普段は入れませんが、ここの2階に行った事がある人はなかなかのツウです。
ここで一句

修行者も 気軽に行こう 竹瓦
コメントも もっと大勢 書いてくれ

一句じゃないし…

コメントを投稿する