対象施設

明礬温泉:豊前屋旅館

  • mixiチェック

選定委員のおすすめポイント

明礬温泉の山間で静かな時間を楽しむ宿。

住所
別府市明礬2組
電話番号
0977-66-0537
営業時間
立ち寄り湯利用時間:
11:00 ~ 16:00
※宿泊予約状況により、上記時間以外でも入浴可能な場合があります。
お電話にてお問い合わせください。
※不定休
料金
おとな 500円
小学生 250円
※未就学児 無料
泉質
硫黄泉
泉人優待
 

JR別府駅からバスで約30分。
地蔵湯前下車徒歩約3分。

近くにある温泉

修行者からのヒトコト

硫黄の香り

第 1404 代 泉人 ゆきちゃんさん

2018/09/17 21:22:50

硫黄の香りがする気持ちいい温泉です。
狭いお風呂ですが、その分濃厚なお湯です。
お肌もツルツルになりますよ~!
脱衣場似ロッカーはありませんでした。

明礬温泉らしい温泉

第 1591 代 泉人 哲也さん

2018/05/28 05:01:08

リニューアル後すぐ伺いました。先客がいなかったので、狭い浴槽を貸し切り状態で利用出来ました。浴槽が狭いので湯がちょっと熱く長湯は無理でした。檜風呂は出来たばかりでピカピカですよ。星7/10

交通案内(その1)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2018/02/02 06:17:04

☆☆☆
 湯が枯れてしまったとされる地蔵泉の前にある小さな旅館の湯。震災で被害を受けて心配されていたところが、立派に新築されて復活。是非応援しに行きましょう。ただ、施設はキレイになってしまいましたので風情はフツー。一般客的には印象は良くなったのかな。
 以前は少量を掛け流ししていたので、タイミングによって表面にかすみ草の花びらを浮かべたような湯の花が咲きほこり入浴をためらうほどの美しさだったのですが、新浴場は外で外気に触れさせて湯温を下げることで掛け流し量を増やしており、この奇跡はもう起きないかも。
 なお、温泉道には選ばれていませんが、それに匹敵する(むしろ凌駕すると言ってもいい)のが旅館若杉。湯の花小屋の立地にそのままつくられたような浴室は、壁面の岩や床の敷石の隙間からも温泉がしたたっている! いや、これはなかなか見たことない光景。静かに目をつぶると、プチプチプチと湯が滲みだしてる音が響いて、まるで浴室全体が水琴窟のよう。本館でお金を支払い、豊前屋に入る上り坂の小径の右に位置する民家のような別棟で入浴となります。貸切湯扱いみたい。
 そのほか、2018年に新規指定となった青磁色の湯が美しい岡本屋、そのものズバリの明礬(みょうばん)泉が楽しめる湯元屋など、素通りできないお湯がいっぱい。緑礬泉で有名な山田屋旅館が、方針変更で立ち寄り湯ができなくなったのは残念だけど・・・。なお、全部連湯すれば確実に強い酸性で肌カサカサになります^^;
 九州温泉道指定施設である、湯の里まで徒歩8分、岡本屋旅館まで徒歩4分。
〔2018.04更新〕

交通案内(その2)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2018/02/02 06:16:34

【JR別府駅】から
 乗車時の注意は、ひょうたん温泉のコメントを参照。
○(A)〔別府駅西口〕亀の井バス [5][41]APU(立命館アジア太平洋大学)・アフリカンサファリ(仙人田)行き 〔地蔵湯前〕下車 徒歩2分
420円 25分
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=017000001&to=017000271
○(B)〔別府駅〕亀の井バス [24]APU(立命館アジア太平洋大学)行き 〔地蔵湯前〕下車 徒歩2分
490円 30分
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=000G01100&to=017000271
  ◆  ◆  ◆
【JR別府大学駅】【JR亀川駅】【高速バス鉄輪口】から
〔鉄輪〕までは、かなわ荘のコメントを参照。
  ↓ ↓ 乗り換え ↓ ↓
○〔鉄輪〕亀の井バス [5][24][41]APU(立命館アジア太平洋大学)・アフリカンサファリ(仙人田)行き 〔地蔵湯前〕下車 徒歩2分
250円 9分
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=017000024&to=017000271

コメントを投稿する