対象施設

湯之尾温泉:早水荘

  • mixiチェック

選定委員のおすすめポイント

静かな河はんにある青空のきれいな温泉!

住所
伊佐市菱刈川北2280-14
電話番号
0995-26-1141
営業時間
9:00〜21:00
無休
料金
大人300円 こども150円
泉質
炭酸水素塩泉
泉人優待
入浴料100円引き

JR栗野駅からタクシーで約10分

修行者からのヒトコト

特徴ない温泉

第 1254 代 泉人 ちーぽぽ☆さん

2017/07/25 06:45:31

いつ行っても、受付は暗く誰もいない。泉人優待券を出したのに…¥300と言われ¥300→¥200ではないのですか?と伝えたら出した¥500玉と優待券を持って無言でいなくなり、店主らしき方と来て¥300お釣り渡された。ただの店番だったのだろうけど…『すいません』の一言くらいあって良いのでは?と…温泉は、皆さんが言うように特徴のない温泉です。

交通案内(その1)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2017/02/17 21:35:34

☆☆
 いちおう指定された地域の施設はひととおり訪問するようにしているのですが、平日に訪れたせいか、旅館は「不在」「今日は湯を入れていない」「長期滞在で貸切」で全滅。入れたのはここ早水荘と後述のガラッパ荘だけでした。共同湯を除けば、湯之尾温泉の旅館としてはここしか推挙のしようがないのかな。ただ「静かな河畔」には位置しているけど露天風呂から見えるのは堤防前の道路だけだし、「青空のきれいな温泉」に至っては全く意味不明。
 湯之尾温泉はかつては独自の泉源を有していたのですが、菱刈金山の採鉱によって湯量が減少し、いまはほとんど金山からの送湯。金鉱床から湧き出る温泉というのは面白いけど、ここの宿だけ泉質が違うわけでもないので、指定された根拠がよくわかりませんでした。
 追
 湯之尾滝を一望する河原にある仮設風露天風呂で有名な「がらっぱ荘」に、ついでに(むしろこちらが目的地?)泊まってみました。以前は立ち寄りでも露天風呂に入ることができたのですが、今は宿泊客専用。まずは夕日を見ながら、次に深夜-5℃の氷点下の星空のもと、そして道路の街灯さえ霞む真っ白な朝霧の中と、思いっきり満喫することができました。東京・大阪からも温泉通の人が泊まりに来るのもうなずけるロケーション。また、立ち寄り湯でも入れる大浴場を外から見ると、長湯温泉を思わせる巨人の鼻が連なったような析出物! こっちのほうがよっぽど九州温泉道だと思うけど・・・。
 まあ難点は、露天風呂はちょっと放置状態で少し自分で掃除をしてから入った方が良いって事ぐらいかな^^; 宿の方と話すと、「温泉目当ての方は、鵜泊温泉にも必ず行かれますね」とのこと。いやぁやっぱりそうですか。長湯のしづ香温泉にシビれる人は、こちらもシビれることでしょう。やっぱりこちらも、九州温泉道には指定されない、か^^;
〔2017.2.17修正〕

交通案内(その2)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2017/02/17 21:35:06

【JR栗野駅前】から 
※〔栗野駅前〕からバスがないときは、徒歩7分の〔栗野三文字〕までいくと鹿児島空港発のバスも利用できる
(A)○〔栗野駅前〕南国交通 大口・大口高校行き 乗車 〔湯之尾神社前〕下車 徒歩5分
300円15分 
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=019004795&to=019004155
(B)○〔栗野三文字〕南国交通 大口・大口高校行き 乗車 〔湯之尾神社前〕下車 徒歩5分
300円12分 
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=019003990&to=019004155
  ◆  ◆  ◆
【JR吉松駅前】から
○〔吉松駅〕南国交通 大口・大口高校行き 乗車 〔湯之尾神社前〕下車 徒歩5分
490円31分 
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=019004075&to=019004155
  ◆  ◆  ◆
【鹿児島空港】から
○〔鹿児島空港〕南国交通 [特急]大口行き 乗車 〔湯之尾神社前〕下車 徒歩5分
780円42分 
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=019002385&to=019004155
  ◆  ◆  ◆
【JR水俣駅】【JR新水俣駅】から
○〔新水俣駅〕南国交通 鹿児島空港行き 乗車 〔湯之尾神社前〕下車 徒歩5分
1100円65分 
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=019002660&to=019004155

うーん、そうですねー

ひーくんさん

2016/12/10 16:06:45

熱めの温泉です。
入浴した感想ですが、いたって普通の温泉です。
なぜ九州温泉道八十八湯に選ばれたのか理由を考えみました。
一、万人の頭の中で漠然と考える温泉そのものであるから。
特に特徴というか湯に個性を感じないのです。
ある意味、万人の頭の中にある温泉というのは存在しないような気がします。
その意味で貴重なのかと思ったりしますが、湯に入っているとそのつかみどころのない湯になぜか苛立ちを覚えてしまいます。
入った後は体がポカポカしてやっぱり温泉です。
何か余計にイラッとします。

かわまち

第 1354 代 泉人 せんべえさん

2016/05/05 12:50:21

緩やかな川内川が印象的。菱刈金山から引いているお湯で暖まったら、川縁のベンチでぼーと流れを眺める贅沢な時間。

コメントを投稿する