対象施設

紫尾温泉:旅籠 しび荘

  • mixiチェック

選定委員のおすすめポイント

硫黄の香りただようツルツル湯。旅館の湯でありながら共同湯的なムード

住所
薩摩郡さつま町紫尾2168
電話番号
0996-59-8001
営業時間
8:00~21:00
無休
料金
大人 300円
こども 100円
泉質
硫黄泉
泉人優待
入浴料100円引き

JR出水駅から車で約35分

修行者からのヒトコト

改修終了

第 1298 代 泉人 ほんにゃんさん

2016/10/26 16:14:41

本日出直しました。浴槽はそのままで壁のタイルを木工に張り替えていました。皆さんの言われる通り、最高のお湯でした。

残念

第 1298 代 泉人 ほんにゃんさん

2016/10/25 21:25:36

本日訪問しましたが、残念ながら改修工事中でした。明日出直します。
どのように改修されていたかはまた書き込みます

神の湯

第 1254 代 泉人 ちーぽぽ☆さん

2016/10/21 07:51:49

紫尾は、化粧水に浸かっているかのような、トロ〜ントロ〜ンの湯。川のせせらぎを聞きながら…開放感ある露天風呂も楽しめるので、是非入って見て下さい(先約時は暫く待って)温泉センターの先に広い駐車場もあります。後すぐ近くの『くすのき荘』もオススメです。

名湯

第 1354 代 泉人 せんべえさん

2016/05/09 23:08:29

北薩地域を代表する名湯です。
雰囲気や佇まい、泉質、湯加減。全てにおいて良いお宿だと実感できます。
本当は泊りで来たいとつくづく思うけど、私事ですが家族の待つ薩摩川内市が近いから、1泊寄り道したらきっと怒られるよね…

地味な話ですが、宿のオリジナルタオルが気に入って普段使いしております。一年に一度は来たくなる故郷のような温泉。

交通案内(その1)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2013/05/08 23:37:54

☆☆☆
 神社の敷地内から湧く湯として有名な紫尾温泉からは、自家源泉をもつ「しび荘」が指定施設となりました。写真でみる手前のお湯が「1号泉(共同配湯)」で高温、わかりにくいですが奥に見える台形状の浴槽に満たされた濁りが強い湯が「下の湯」でしび荘のみの自噴泉だそうです。イオウの香りとツルツルの浴感(床も滑ります→コケそうになった)が、何とも言えない・・・。またイオウを含む湯に特有の甘味を感じる飲泉もぜひ忘れずに。
 道路を挟んで反対側には、神社の敷地に位置する神の湯(上の湯)があり、こちらもぜひ寄りたいところ。最近改築された建物ながら、社殿建築を模した屋根はなかなか見事なもの。湯の中にも黒い湯の花がハラハラと舞っており、浴室の窓からホンモノの神社の社殿が見えたりと、なんだか神々しい雰囲気になります。こちらももちろん床がツルツルに滑ります。コケないように。
 ずっと前から気になっていた湯だったので、温泉道が後押しをして訪問が実現したことに感謝。下記の交通案内には書いていませんが、行きは出水駅から鹿児島空港行きのバスにのり、〔薩摩平川〕で下車して徒歩&自転車で30分、かえりは宮之城駅(バスセンター)まで約50分の行程でした。
〔2016.04.22.一部修正〕

交通案内(その2)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2013/05/08 23:37:35

【JR出水駅】から
○〔出水駅前〕南国交通 [特急]鹿児島空港行き 乗車 〔宮之城駅〕下車
1050円 38分
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&to=019006360&from=019003320
  ↓ ↓ 乗り換え ↓ ↓
○★〔宮之城駅〕さつま町乗合タクシー 柊野・紫尾線 乗車 〔湯之元〕下車すぐ
200円 15分 月~金運行 ※運行の1時間前までに電話予約が必要
さつま町 乗り合いタクシー 柊野・紫尾線 http://www.satsuma-net.jp/kikaku/machi/gaiyo/access/taxi.html
  ◆  ◆  ◆
【JR川内駅】から
○〔川内駅〕鹿児島交通 宮之城車庫行き 乗車 〔宮之城鉄道記念館前〕下車
690円 54分
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=012006764&to=012007148
  ↓ ↓ 乗り換え ↓ ↓
     上記★のバス
  ◆  ◆  ◆
【JR鹿児島中央駅】から
○〔鹿児島中央駅〕JR九州バス 宮之城駅行き 乗車 〔宮之城駅〕下車
1200円 1時間33分~1時間36分
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=000LG0001&to=000G01273
  ↓ ↓ 乗り換え ↓ ↓
     上記★のバス

コメントを投稿する