対象施設

武雄温泉:元湯

  • mixiチェック

選定委員のおすすめポイント

国指定重要文化財の楼門をくぐって行く温泉

住所
武雄市武雄町大字武雄7425
電話番号
0954-23-2001
営業時間
6:30~24:00(受付23:00まで)
12月中旬に1日休館予定
料金
大人 400円
こども(3歳~小学生) 200円
泉質
単純温泉
泉人優待
 

JR武雄温泉駅から徒歩約15分

近くにある温泉

修行者からのヒトコト

熱い‼︎

見習い こんぶさん

2016/11/18 19:33:36

熱すぎます‼︎

地元の方にも愛されている温泉

SHさん

2014/04/12 23:03:22

伝統的な風情を感じる温泉でした。思っていたよりも狭いなと感じましたが、お湯が良くてそんなことも気になりませんでした!二つ温度が異なる湯がありますが、温度が高い方は熱すぎて私は無理でした(>_<)
夕方行ったのですが、地元の方々がたくさんいらっしゃっていてほっこりする雰囲気でした。

熱い!!

泉生 むらむらさん

2013/05/01 13:39:39

自分は長湯できなかったけど、泉質はツルツルで最高でした。

交通案内(その1)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2013/04/27 06:58:23

☆☆☆☆
 古い建物を大事に現在に受け継いでいる姿勢はぜひ買いたい。営業時間の長さからも、地域の生活に密着した湯であることがよくわかる。長らく公衆浴場として使われてきた(古いけど)新館は見学が可能。お湯は張ってないけど、湯船も保存されています。観光パンフに必ず載っている温泉楼門の中では、なんと大衆食堂が営業中。ぜひここで昼ご飯など食べたいもの。この温泉楼門、じつは東京駅と深~い関係があるってご存じ? 東京駅とセットで完成するあるものがあるんですが・・・。さて気になる人はいってみましょ。
 ちょっと苦言を呈せば、温泉は加温・循環・塩素消毒でいくつか風呂があるがどこで入ってもお湯は同じである。貸し切りで利用できる殿様湯ぐらいは掛け流しにしてほしいもの。なお、元湯前にずらっとならんでいる旅館のうちには、掛け流しをうたっているところもあるので、湯を楽しむのならこちらも寄ってみたらよいかも。
〔2017.06一部修正〕

交通案内(その2)

第 280 代 泉人 なくら たけしさん

2013/04/27 06:57:49

【JR武雄温泉駅】から
 バスで行く人はいないと思うけど、各社バス停の場所やら名前やらがビミョーに違うので検索しにくい。特にJRバスは駅前のバス停を、駅の名前でそのまま表示し、〔○○駅前〕としないので、温泉の前なのか駅の前なのか混乱しやすい。〔武雄温泉南口〕が駅前のバス停、〔温泉入口〕が温泉入口のバス停となる。
 なお、JR九州バスは駅南口の発着だが、西肥バス・祐徳バスは駅北口の発着と分かれている点も困ったもの。

(A)○徒歩11分

(B)○〔武雄温泉南口〕JR九州バス 嬉野温泉・彼杵行き 乗車 〔温泉入口〕下車 徒歩5分
150円 4分 
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=010401060&to=010401002

(C)※駅北口から
○〔武雄温泉駅前〕祐徳バス 下西山行き 乗車 〔温泉入口〕下車 徒歩5分
○〔武雄駅前〕昭和バス 竹下町行き 乗車 〔温泉入口〕下車 徒歩5分
○〔武雄温泉駅前〕武雄市コミュニティバス ※祐徳バス運行 市内循環 武内・武雄線 乗車 〔温泉入口〕下車 徒歩5分
160円2分 (武雄市コミュニティバス 200円5分)
九州のバス時刻表 
祐徳バス http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=015000149&to=015000150
昭和バス http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=008004003&to=008004002

(D)※駅北口から 
○〔武雄温泉駅前〕武雄市コミュニティバス ※祐徳バス運行 市内循環 朝日・橘・武雄線 下西山車庫行き 乗車 〔温泉楼門〕下車すぐ
200円 2分
九州のバス時刻表 http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&from=015000149&to=015000445

コメントを投稿する